落語の舞台セットを作りました!

落語家 立川志の八さんの落語会にタカムラ産業もお手伝いをさせていただきました。
舞台のパネルや円座などに防炎シートのダンボール舞台セットが使われています!

poster

「立川志の八落語会 しのはちの覚悟」と題し、3部構成で上演されます。
9月15日に、其の壱『紺野高尾』。 10月19日に、其の弐『火事息子』。 11月16日に、其の参『芝浜』。
会場は、いずれも東京渋谷にある『マウントレーニア渋谷』、開場18:30/開演19:00 です。
お時間のある方は、ぜひ足を運んでみてください。


set

舞台セットの一部。どんな感じに仕上がるのか…お楽しみ♪


舞台

ダンボールは紙で出来ているので、火がつくと燃えてしまいます。そこで、ライト等を使用するような場所では防炎加工をして消防検査を突破しなければいけません。
今回使用した防炎シートは、ダンボールに防炎スプレーを吹きかけたものです。


防炎

燃えにくいシートを一部ご紹介します!
こちらの写真はダンボールシートとシートの間にアルミシートが入って貼り付けてあります。
強度が高いうえに、燃えにくい!スグレモノです!
このような防炎加工が施されたシートのダンボールは、舞台のセットなどに重宝され、使用されることが多々あります。
当社で作成した、ダンボールの燃焼性をテストした動画もよかったらチェックしてみてください!
動画はこちら↓

https://www.youtube.com/watch?v=o77bdhjrYyo


模様

ダンボールの素材が、『和』の雰囲気に調和したデザインに仕上がってます!
模様が引き立つように、色味の違う二層強化段ボールと片面ダンボールのシートを使っています。


スクリーン

其の壱『紺野高尾』は、チケットも完売し、大成功に終えられたそうです。


endroll

エンドロールに『TAKAMURA』の名前も出ていました!
引き続き、『其の弐 火事息子』も、ぜひご期待ください!
落語会の詳しい内容は、志の八さんのHP http://www.shinohachi.comでチェックしてみてくださいね♪


前のページに戻る